アイオライトの指環

週刊少年ジャンプ、ジャンプSQ、ガラスの仮面、ゲームなどの感想とイラスト、ネタなど

週刊少年ジャンプ18号 感想会議

NEWDAYSやKIOSKで集英社の雑誌キャンペーンをやっています
ポスターの中央にいるのは、ルフィでもナルトでもなく殺せんせー。少年ジャンプ賞の賞品も殺せんせーぬいぐるみ!
ジャンプ単体のキャンペーンではなく、女性誌なども含めたキャンペーンでこの扱いはすごい。殺せんせー、もはや集英社の顔です!

【アンケートに書いた三本】

1.恋するエジソン

2.ハイキュー!

3.新米婦警キルコさん

内訳は Yukimiさんのブログで。
我が家ではエジソンが強すぎるため、ここ何週かは投票を控えめにしていたのですが、掲載順位急落で焦ったため、5ポイントを集めてのダントツ一位になりました。
めちゃくちゃ面白いと思っているのは我が家だけなんでしょうか!?終わって欲しくないです。

裏面アンケートではなりたい職業に関する質問が。「プロサッカー選手」「パイロット」などに混じって「キャバクラ嬢・ホスト」「働きたくない」という選択肢が時代を反映しています。

付録シール 
秋穂「キャラじゃなくてロゴのシールって、使い道が思いつかないよ……」
Yukimi「金魚鉢に『めだかボックス』って貼ればいいんじゃない?」

5号連続プレゼント 
秋穂「プレゼント人数で編集側のプッシュ度合いが分かるね。最近の連載の中ではソーマだけ2000名になってる!」
Yukimi「スピカのスピーカー欲しい!」
秋穂「それでスピーカーだったのか!!」
Yukimi「めだかボックスのボックスは、コミックス集めている人なら欲しくなるな」
秋穂「でもこれ、写真で見た限りではコミックス入りきらないよ……」

ジャン文
「少年ジャンプ感想文コンクール」の見出しを見て「ヤッベ!」と大興奮。
しかし対象は小学生。がっかり。
うちの子供が小学校に上がるまで続けてくれないかなぁ。
きっとTamoさんとこの娘さんも参戦して、アツい感想バトルを繰り広げるに違いないのです。
二世同士が活躍するのもなんかジャンプっぽいし!

ONE PIECE
カラーのナミさんが限界エロス!
Yukimi「工場の話は!?案外コロシアムが工場だったりして」
秋穂「古き良き天下一武道会の予選を思い出してオラワクワクしてきたぞ」
Yukimi「ルフィはエントリーが最後だから、もっと前の方の順番で新キャラが出てきて実をさらって行きそうな気がする」

NARUTO 
秋穂「柱間さんのインナー、なんかダサい。部屋着!?」
Yukimi「全身黒をカッコイイと思ってしまう男子は一定数いるんですよ……」
秋穂「うちは一族ってこんなに腫れ物扱いだったっけ!?連載初期の頃は、うちは一族って名門みたいな扱いだった気がするんだけど」

暗殺教室
秋穂「夏服になって、カルマ君が半袖カーディガンに!なんか無理やりだ!」
Yukimi「カルマくん名前って、両親がインド好きだからカルマなのか」
秋穂「なるほど!」
Yukimi「インドかぶれじゃしょうがない」

べるぜバブ
秋穂「タバコ→林檎は椎名林檎からの連想かなぁと思ってたけど、今回の扉を見るに確定っぽいね」

さくらん(仮) 
「あの花」+「あの夏」な気がしないでもないですが、所々に岩代先生らしさがちりばめられていて嬉しかったです。
Yukimi「ヒロインの水着ページにすべてを賭けてる構成」
秋穂「この水着、ヒロインが着るには捨て身すぎるよ!」
Yukimi「いや中学生だったら大興奮だと思う」
秋穂「なんか後が無くなって脱ぐしかない落ち目のグラビアアイドルみたいになっちゃってるよ……水着だとしても、もう少し清純派なデザインにして欲しかった」

Yukimi「ページが少ないのが残念」
秋穂「久しぶりなんだから30ページくらい欲しかったよね。この先の話が読みたかったのに、序章で終わっちゃった感じがする」


黒子のバスケ 
黒子君、この段階では桃の人にとって完全に圏外ですね……。
今後の活躍で好きになって行くんでしょうか。一体何があったらあんなに好きになるのか。

トリコ
秋穂「『オール電化』に違和感」
Yukimi「とてもそういう物が流行っている世界には見えない」
秋穂「オール電化でどうにかなる次元じゃない食材ばかりだよね」

食戟のソーマ
Yukimi「鍵になる食材は柿ピーかな」
秋穂「確かに!いきなり不自然に登場してたもんね。スルメかなとも思ったけど……」

ワールドトリガー
秋穂「トリオン体のボディは表現的にも無茶ができて便利だけど、緊張感が全然無いなぁ……。」
Yukimi「これ普及させて一般市民やレスキュー的な人たちもトリオン体になればいいのに」
秋穂「本当にね。まぁまだ数が限られてて行きわたらないってことなんじゃないかな……」
次回センターカラー!けっこう人気出てきたのかな?

斉木楠雄のΨ難
ノベライズ。
Yukimi「エクサΨズの三問目が鬼すぎる!でも離れて見ると答えがバレバレだ!」

BLEACH
Yukimi「あのワサワサ攻めてきた滅却師たちはみんな純血てこと!?」
秋穂「もしそうだとしたら滅びかけてたくせに多すぎじゃない!?人間界の滅却師とあのヒトたちはまた別物なのかなって思ってた。というか滅却師が絶滅の危機ってなんかジョークみたいだね……」
Yukimi「見えざる帝国の方は山爺と昔の因縁があったみたいだから、年齢的に人間ではないか」
秋穂「呼び方は両方とも滅却師だけど、見えざる帝国の人たちは霊体で死神みたいな感じの存在で、石田さん家とかはその子孫の人間になっちゃった人たちとか。」

ハイキュー!!
Yukimi「今週の天井はなかなか凄い」
秋穂「え、基準が分からない」
Yukimi「照明の丸い部分に、さらに電球が見えてるとかなりレベルが高い!でも最高レベルなのは、電球が見えた上で光が射してる時」
秋穂「今回はそれじゃないんだ」
Yukimi「最高レベルのは、かなり見せ場のシーンじゃないと出てこないからレア」

ニセコイ
秋穂「相変わらず、どのキャラのフラグも折らない作りになっている!ラブコメの宿命か……」
Yukimi「更新が止まっていた『きょうの小野寺さん』がエイプリルフール更新されてる!!」

銀魂
Yukimi「性別転換後を見たいって話していたキャラはけっこう出揃ってきたな」
秋穂「あとは桂とエリザベスが気になるよ。エリザベスはスネ毛が無くなってるのかな……」

HUNGRY JOKER
秋穂「すごく綺麗にまとまった回だね」
Yukimi「重力+血だとどういう攻撃になるんだろう」
秋穂「血液って遠心分離機にかけたりするよね。そういうのを応用するのかも。バトル向けではないかもしれないけど……」

こちら葛飾区亀有公園前派出所
秋穂「部長が使っていた携帯が懐かしかった!昔持っていた機種かも」
Yukimi「部長がスマホを使いこなす回なのに、『スマホノート』に記録しているのが可愛かった」
秋穂「でも部長の気持ちすごい分かる。紙が最強だなって思う時はまだまだあるよ。クラウドだってアカウントがダメにならない保障なんてないわけだし」

めだかボックス
秋穂「スタッフロールを見ている気持ちになる」
Yukimi「苗字は地名から取っているとしても、下の名前はどうやって考えているんだろう」
秋穂「苗字の音を使っているのも多いけどねぇ。十二町矢文さんと百町破魔矢さんの関係が気になる!」
調べたところ、どうやらいとこのようです。

新米婦警キルコさん
先週の記事でタイトルを間違えて、「新米刑事キルコさん」にと書いてしまいました。それはそれで読んでみたい。

前にYukimiさんが言っていた、「敵方と会う時ハルがケルベロ君に入っているのは伏線」がどうやら当たりだったもよう。
ケルベロ君って、手足がタイツっぽいですね。だから車も運転できるのか。
秋穂「どうせならキルコの着ぐるみ(キルコダヨー?)も活用すればいいのに」
Yukimi「あれはきっと、ピンチになったときに街の人たちが陽動で使うんだ!」

秋穂「猫とカラス今週も出てる!平方先生動物好きだなぁ」
Yukimi「それも敵の監視なんじゃ」
秋穂「深読みしすぎ!」

恋するエジソン
やっぱり二話構成だとギャグ濃度が上がって面白い!
今週一番笑ったのは警備ロボの「ウーッ!」でした。コピー多用は言われるまで気付かなかった!
Yukimi「アオリや柱のコメントも面白いからコミックスに入れて欲しい」
二話目についてはファイナルファイトの話題で盛り上がりました。

マンギリ!!
「むこうみず君」の宮崎周平先生がイラスト担当。
懸賞の応募の決まりページや当選者発表ページは新人漫画家のバイト(?)なんだろうなと思っていたけど、巻末も同じ人が描いていること、今週やっと気づきました。
一度しか掲載されていないのに絵だけで判別されるって、宮崎先生の絵の存在感すごすぎる。