アイオライトの指環

週刊少年ジャンプ、ジャンプSQ、ガラスの仮面、ゲームなどの感想とイラスト、ネタなど

週刊少年ジャンプ13号 感想会議

応募者全員企画の暗殺教室「ヌルプニストラップ」が届きました!

寒くて固まっているのか、思ったほどヌルプニしていないのがちょっと悲しい。
四つ申し込んだうち、とりあえず三つ到着。
ジャンプのロゴが入った封筒に「ヌルプニストラップ」と印刷されたラベルが貼られているという、異様なものが三つも郵便受けに入っていたわけですが、
一緒にお隣さんからの回覧板が入っていました。
……見られた!?

ニセコイ「もふもふ添い寝ストラップ」じゃなくて本当に良かった。

 
【アンケートに書いた三本】

1.恋するエジソン 

2.銀魂

3.新米婦警キルコさん

ギャグ勢強し。内訳は Yukimiさんのブログにそのうち載るはずです。
先週、ポイントを分散させすぎて失敗したため今週は絞って投票したところ、手堅いギャグが浮上。そのせいで久々にアツい展開が来たべるぜバブが漏れてしまいました。難しい。

表紙 
秋穂「なんか黒光りでそそり立ってる」
Yukimi「王のエネルギッシュな一本!絶倫ドリンクのパッケージみたい。箱入りの」

ONE PIECE 
ラストのコマ、「新キャラか!?」と議論しながら良く見たら電伝虫のアップでした……。
調べている中で出てきた、電伝虫グッズのバリエーションが多過ぎてびっくり。
美容石鹸まであるとは……。

ワンピース 電伝虫メジャー 第1弾&第2弾&第3弾&第4弾&第5弾 13種セットONE PIECE 電伝虫石鹸【3個セット】≪麦わらVer.ロビンVer.電伝虫Ver.≫

Yukimi「勢力争いや駆け引きの要素が出てきてぐっと面白くなってきた」
秋穂「『どんっ!』で倒してばかりじゃ飽きちゃうもんね」

 暗殺教室 
イトナ戦は長引かずに終了。このままクラスに残って慣れ合いになっちゃっても興ざめだし、ダラダラ戦っても飽きられちゃうのでこれくらいが丁度よいのかな?
ネウロでのXポジションですね。(といいつつ粗筋うろ覚えなんですが……)

斉木楠雄のΨ難 
Yukimi「超能力が使えなくなった状態での、燃堂との絡みが熱い!来週が楽しみやね!」
秋穂「Yukimiさん燃堂愛しすぎ。」
Yukimi「パズルコーナーの優遇ぶりが謎。これ編集さんが問題作ってるのかな」
秋穂「こういうのは問題を作る会社みたいのがあるんじゃないかな」

黒子のバスケ
 
しっかり自分たちで決着をつけてくれて嬉しい!
話は変わりますが、子供のおむつ替えをしていて、う○○に血が混じっていることがあるんですよ。少量のはよくある事みたいなんですけど。
で、「う○○がイチゴジャム状になっていたらすぐ病院へ!」って母子手帳とか育児情報誌に書かれていたりします。イチゴジャム怖い。そんなわけでおむつ替えの度に赤いジャムになっていないか警戒している身としては、「メテオジャム」って聞くと降り注ぐ血便のイメージが……!

トリコ 
ライブベアラーがヒロイン化!この回がアニメになるのが楽しみです。
女性キャラが下手と言われているしまぶーだけど、男顔の女性、女顔の男性はすごく魅力的ですよね!四天王なんてゼブラ以外みんな女顔。

ワールドトリガー 
ネイバー出現!ですが、早くボーダーの人たちを活躍させたり基地を出したりしないと飽きられちゃうんじゃないかとそっちでハラハラする!来週出るかな?
Yukimi「ボーダーのマークって三つの面を一本の線で区切ってるから、もう一つ別の世界がありそう」
秋穂「これ立方体じゃなかったのか!」
Yukimi「もう一つの世界は、第一話の表紙の女の子が住む世界?」
秋穂「もしかしたら、それぞれに裏の世界があって六面かも……」

GLASS FEET 
Yukimi「すごく上手いし面白いから多分連載になるんやろうけど、これはジャンプに載っていてはいけない気がする」
秋穂「この作者さん絶対同世代だよ!10~15年前の同人絵のタッチを変えずにそのまま進化してきた人なんじゃないかな。なんか当時を思い出して痒くなる」

ものすごく上手いと思います。アクションも派手で華やか。最近載った読み切りたちと比べても、レベルが圧倒的に上。なんですが、今の少年漫画ではない感じがするんです。
自分が中高生だった頃の少年画報社の香りがする。トライガンとかヘルシングとか。もしくは、そのあたりの影響を受けている(と思われる)初期の久保帯人先生の香りがする!当時の同人絵はこんな感じのが多かったと思う。
それが悪い訳じゃないんですが、なんだか当時からタイムスリップしてきた作品って感じがして、21世紀のジャンプに、しかも新人の作品として載っていることがむず痒いのです。

NARUTO
秋穂「回想中にまた回想!?マトリョーシ回想!」
Yukimi「回想の階層構造や!」
秋穂「ここからさらにもう一つ回想に飛んでほしい」
Yukimi「サスケはあのムクレっ面で聞いてるんやろな」
秋穂「『水切りの話なんてどうでもいい!』って思ってそう!」
1コマも出てきてないのに今週もサスケの話で盛り上がるとは。

ジャイロゼッターの告知ページ
秋穂「なんで超平和バスターズの面々がいるの!?」
Yukimi「ほんまや!」
秋穂「めんまだけ居ないね……」

恋するエジソン 
「近所にあるまつざきしげる色のものが、全部寮長の肌の色になる」という発想が狂ってる!天才的!
ライバルお嬢様はこの先寮長に惚れてしまうんでしょうか。

「好沢君ってグリムに出ていなかった?」という話になり、コミックスを持っていないためAmazonの表紙画像を見てみたのですが……

メルヘン王子グリム 2 (ジャンプコミックス)

 アゴが出ていてよく分からない!!

秋穂「まさかのスターシステム!この機会にグリムのコミックス買っちゃうね。これからのエジソン感想には必須になる本だろうから……」
Yukimi「なにその今週のキルコさんみたいな感じ!『我々は今後も調査を続けて行く』的な」

グリムのAmazonレビューが★1と★5の両極端で、絶賛と罵りの声が入り混じってる!

食戟のソーマ
Yukimi「中国産肉の予想が当たらなくて悔しい」
秋穂「あれ本気だったの!?」
Yukimi「言った時は冗談やったけど、だんだん本当みたいな気がしててん……」
秋穂「国産表示が露骨だったよね。なんでわざわざ国産ってしたんだろう。日本の農家を応援!?」

ハイキュー
秋穂「『来い』と『くれ』は何かエロいね~」
Yukimi「やな。ア○ル○ックスを想像させる」
秋穂「いやそこまでは」

ニセコイ
秋穂「この絵本もペンダントみたいに、燃えたりなんだかして結局見られなくなるんじゃなかろうか」
Yukimi「小野寺さんのプレゼントが気になるな」
秋穂「これ、小野寺さんが楽に勝ったプレゼントを預かってたってこと?るりちゃんが小野寺さんに買ったお詫びのプレゼント?」

ジャンプVS
「除霊戦士北枕くん」の存在感。完全にタイトル勝ち!

銀魂
秋穂「やっぱりギャグ回になると嬉しくて投票しちゃう」
Yukimi「内容は普通やと思ったけど、アシスタントさんがすごく頑張ってた回」
秋穂「え?」
Yukimi「アシスタントさんの描いたペニスケースがどれも素敵で装着したくなった」
秋穂「それで投票したの!?」
Yukimi「小野寺さんのプレゼントもペニスケースやと思う」
秋穂「るりちゃんに『自分で使ってください』って!?」

梅澤春人先生のYJ新連載
ヒロインがポールダンサーという部分で、二人とも大きく頷いた。この設定だけでも梅澤先生らしさ全開!

べるぜバブ
敵のインフレが激しくて初期のライバルキャラがヤムチャ化していたので、この先どうするんだろうと心配していたところでで能力付与(眷属化?)設定登場。アツい!
秋穂「でもアラビア数字がちょっとダサいよね。ローマ数字だと子供が読めないからかな?ブリーチの十刃はローマ数字じゃなかった?」
Yukimi「十刃はアラビア数字やったで」
秋穂「ほんとだ!でもオサレフォントだからダサく感じない!フォントって大事だなぁ」

SKET DANCE
表紙の「探してみてください」「どこにいるかな?」でページをめくって早速笑いました。なんだかプリキュアの芸人回みたいだなぁ。
Yukimi「面白かったけど、ここで投票してしまうと今後もこういう企画が続発しそうで嫌。有名タレントを声優に起用する流れみたいになる」
秋穂「確かにそれは嫌だね!」
Yukimi「だから今回はその意思表示として投票しない!」
秋穂「ハガキ一枚にそこまでの想いが!?」

クロス・マネジ
斎賀さん回は嬉しかったけど、お色気が生々しくて引いてしまいました。キャラに温度が感じられるってことは漫画家としてはいいことなんだろうけど。クロス・マネジを応援している層はエロを求めていないと思うんですよ……。

新米婦警キルコさん
「ドベでこのクオリティとは!」と二人とも驚愕。
キルコさんもどんどん綺麗に可愛くなって行きます。
連載当初はこち亀とのかぶりが懸念されていたけれど、もはや完全に住み分けできてますね!これでも最下位なんて……。