読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイオライトの指環

週刊少年ジャンプ、ジャンプSQ、ガラスの仮面、ゲームなどの感想とイラスト、ネタなど

週刊少年ジャンプ09号 感想会議

ジャンプ感想

そろそろ厳しくなってきました。オフ会の勢いで始めたけど、いつまで続けられるかなぁ。 

 

【アンケートに書いた三本】

1.暗殺教室 

2.SKET DANCE

3.食戟のソーマ

 この他、Yukimiさんはキルコと斉木を、私はクロガネとクロス・マネジを推しました。
今回は新連載や読み切りが無かったため、アンケートハガキの裏面はお年玉やクレーンゲームについてのアンケート。
お年玉なんて、もうあげる側なのになぁ。 
クレーンゲームのグッズを出してほしい作品は、表面の「面白かった作品」の番号を使って答えるようになっているんですが、
休載中のハンターにもこの質問用に番号が振られていました。

新連載だった三本は大増23P。「大増」という文字を見ると太臓を思い出します。
 

トリコ 
一対一のバトル開始。
ゼブラはボイスアーマーの便利さからか、イメージとは裏腹に守り役になることが多いですね。
Yukimi「そのギャップがいい!実は受、みたいな!」 
サニーの髪が切られたシーンは読んでいるこっちまで痛くなって来ます。本来切られても痛くない部位なのに読者に共感させてしまうとは。
ココの毒はこれ、吸ってもらってむしろ良かったのでは。こんなの海とかに落ちたら海の生き物が汚染されそう。
ココの毒に関しては最近、「一滴で骨まで残らない」とか言われても、「でも、効かないんでしょ!? 」って思ってしまうようになりました。先週も熱消毒されちゃったし……

 ナルト 
九尾のチャクラをナルトが変換して皆に渡せるっていう説明が、鍵穴(パズル?)みたいな感じに図解されていましたが、これ何かエロい!
ナルト総攻め。
Yukimi「でも九尾にハメてもらえるのはオレだけだってばよ!」 

ONE PIECE
恒例の宴回。宴回はページをめくる時、脳内にドラクエの一晩経った時の音が流れます。
Yukimi「ゾロがめったに見せないほどのいい笑顔を!笑い合ってるこいつ誰!?」

食戟のソーマ
連動企画ページでレシピを載せて欲しい!コミックスのおまけページとかであるのかな?
「食戟」ってなんだろうとずっと思っていたんですが、そういうバトルのことみたいですね。天挑五輪的なやつなのか、それとも日常的に行われているのか。
十傑は、OBや教師がメインだと思っていたんですが、生徒ばかりなのかな? 
既に裸エプロンだった先輩が、さらに脱げたところに笑いました。
Yukimi「先輩のエプロンが落ちなかったのは、股間も芽生えていたためでは?」 
この先リアクションがどんどんエスカレートしていくんでしょうか。「巨大化して大阪城破壊」を超えられるか!? 


暗殺教室
バクマンでいうところの、「1話完結じゃない1話完結」回。
シリーズとシリーズの間の息抜き回的な楽しさもありながら、先生のプライベートや過去にせまりつつ、転入生もチラ見せ。 すごくお得な気持ちで読めました。
頭巾の人物、羽織に入っている紋章は地球と月を表しているのかな?羽織は前から見ると白衣やスーツみたいなデザインになっていますね。理科系の新しい先生?

SKET DANCE
このくだらなさが大好きです!今週の一言「女過ぎればすぐゲスだ!」
サーヤの顔は登場の度に変化してる気がする……。
透明になった同士はお互い見えるのか?とか細かい部分はちょっと混乱しましたが気にしない。 

ニセコイ
万里花のために1500通のハガキを出した千葉県のYさんすごい!
千葉県のY……Yukimiさん!?ってなりました。もちろん違ったけど。

クロス・マネジ
ルール解説が嬉しい。ヒロインの才能がいまいちピンときてなかったけど、ルールを説明してもらえると説得力がありますね。しかしもっと早く説明をやってほしかった!
主人公が指示を出すときの「D6」などのフィールドの升目分けは、主人公オリジナルのものなのか、ラクロスではよくある方法なのか。調べても分からなかった……。
Yukimi「主人公が編み出したならもっと押すべき! って議事録に書いといて」

BLEACH
憧れだったって言ってるけど、そういえば前にBLEACHで「憧れは理解からもっとも遠い」とか言ってた気がするんですがこれはいいの!?この戦いで「脱・憧れ」ってなるんでしょうか。
剣八のことを調べようと思って、Wikipediaで「BLRACH」を検索したら、キャラについては別ページになっていて、さらに剣八は別ページに独立していて「たらいまわし」のネタを思い出しました。
Yukimi「こんなにしっかりまとめてあると、作者も描くときに読み返さなくていいから便利やな」 

銀魂
幾松さんの7巻の話がどんなだったか思い出せない……。ご丁寧に過去のコピーまで載せてくれているのにさっぱり。義弟くんはなおさら思い出せず、「ああ!ミスフルの!」ってなりました。生え際がなんかミスフルの沢松。

烈!!!伊達先パイ
「最後の聖戦」とか「仙台の中心でアイを叫んだ伊達先パイは……」とか、自虐的なアオリが。終わっちゃうのがもったいないなぁ(先週クロガネでも言ったけど)
終わりを予感させるアオリといえば、伝説の「カイン」。ムーさんの特集ページを改めて読むと、カインは今見てもすごいですね!伊達先パイのはネタだけどカインは真面目にやってるんだもんなぁ。

クロガネ
最後まで丁寧に描いてくれて、とても豪華な感じがしました。まさにフィナーレ。
Yukimi「アメとマスクの奴らは一体なんだったんだ。それさえも計算だったのか。あと最終回なのに監督が出てこない」
秋穂「監督、今回の試合には来れなかったんだっけ」 
二人とも記憶があいまい。 

 

新連載来ますね!
Yukimiさんが大好きなグリムの渡邉先生と、私が大好きなリリエンタールの葦原先生。豪華すぎる!と我が家では大騒ぎです。
秋穂「葦原先生のは何かハングリージョーカーを脅かしそうな雰囲気だね。」
Yukimi「しかもハングリージョーカー、恋するエジソンとも科学でかぶってる!」
秋穂「どっちも科学じゃないよ!」

恋するエジソン、ヒロインの髪飾りがスピンちゃんを思い出しますね。