アイオライトの指環

週刊少年ジャンプ、ジャンプSQ、ガラスの仮面、ゲームなどの感想とイラスト、ネタなど

週刊少年ジャンプ06・07号 感想会議

今週の我が家のジャンプ会議はこんな感じでした。

【アンケートに書いた三本】

1.氷上布武 

2.SKET DANCE

3.烈!!!伊達先パイ

 

話し合いでまとまらなかったため、一人10点を持ち点にして合計点が高いものをアンケートに書くことに。
氷上布武は二人とも高評価。
あとの二つは、私がスケットを、Yukimiさんが伊達先パイを推しました。

表紙 
トリコと黒子の髪の食材は何が使われているのか気になる!着色してるのかなぁ?
個人的には、キャラ弁は食材の色を活かして作るのが良いのであって、
着色するのはちょっと邪道な気がしますが……青系はしょうがないかぁ。 

 

コラボ漫画「ニセキュー!!」
Yukimiさん「ビーチでそわそわしてる影山が可愛かった」
秋穂「ラストのコマでヒロインたちが水着に上着を羽織っていたのが一番グッと来た」
感想が逆じゃないか? 

トリコ
小松の腕をがしっ→うわぁぁああの部分はAAやコラにしやすそうで活用度無限大だなぁ。

ニセコイ
今週の話はすごい好き!ベタなネタながら、こういうの大好きです。
しかし、小野寺さんと二人きりでまさかの居眠りという前科のある楽が
リップに 気付けるとは思えない……

銀魂
Yukimi「ちょっと長すぎた」
秋穂 「これで来週はギャグ回だね!」

SKET DANCE
今回は声を出して笑いました。まずスイッチの絵がマスコットに選ばれた時点でファンにとってはものすごいサービスで、もうそれだけでも楽しくて笑えてしまいます。
スイッチによるブログへのダメ出しもすごい好き。このキャラへのウザいこだわり、なんだろうと思ったらYukimiさんのペギー(Yukimiさんのブログのマスコットの鳥)へのこだわりようにそっくりだ……
 さらにゆるキャラ業界の内輪話も、年末のオフ会をなんとな~く思い出してしまいました。

氷上布武
大石先生だ~~~!!嬉しい!
それにしても、いぬまるって11巻も出ていたんですね。普通のコミックスよりページ数が少ないタイプとはいえ、入れ替わりの激しいジャンプのギャグ漫画でこれだけ続いたのは凄い! 「だから言ったじゃないですかー!!」は我が家では未だ現役ギャグです。
今回の話は完結している感じなのでこれが連載にはならないだろうけど、また大石先生の 連載が読みたいねってことで、アンケートでは「大石先生の別の作品を連載で読みたい」を選択。

しかしこれ、アンケートの選択肢にすごく困る。
主人公の印象を選ぶ所があるのですが、
「馬鹿っぽい」「つまらない」「ふざけている」とか選んでしまうと、大石先生の評価がマイナスになってしまうのでは!?と心配になります。
「馬鹿っぽい(だがそれがいい)」的なニュアンスが伝わるかどうか……。
話の印象も「ありがちだ(だがそれがいい)」「先が読めてしまう(だがそれがいい)」 なんだけどなぁ。
というわけで、 大石先生の評価がプラスになりそうな「面白い」「テンポがいい」とかの、無難な選択肢にしてしまいました。

漫画大喜利大会
いつもの4コマ大会の方が良かったのになぁ。

烈!!!伊達先パイ
十勇士一挙登場の回。近藤先生の描く女性キャラがすごい好きです。十子や由利ちゃんもいい感じ!
あと、「あれ?SASUKEと霧子って姉弟だったっけ!?」と素で焦りました。毎週読んでいるつもりだったけどそんな描写あったかなぁ。しかしこんな後ろに載っていてキャラが一気に出ると、「切法師」を思い出します。続いて欲しいけど厳しい!?

ところどころ、岡田あーみんですよね。確か好きな漫画にもあーみん様を挙げていたような。嬉しい気持ちもあるんですが、どうしてもあーみん作品を意識して比べてしまうなぁ。

 

 

短く終えるつもりが、確認とかしてたらけっこう時間かかっちゃいました。もっともっと短くしていかないと続けられる気がしない……

あ、「J STARS」のフィギュア、第三弾以降の登場キャラが気になりますね!