アイオライトの指環

週刊少年ジャンプ、ジャンプSQ、ガラスの仮面、ゲームなどの感想とイラスト、ネタなど

週刊少年ジャンプ18号 感想会議

NEWDAYSやKIOSKで集英社の雑誌キャンペーンをやっています
ポスターの中央にいるのは、ルフィでもナルトでもなく殺せんせー。少年ジャンプ賞の賞品も殺せんせーぬいぐるみ!
ジャンプ単体のキャンペーンではなく、女性誌なども含めたキャンペーンでこの扱いはすごい。殺せんせー、もはや集英社の顔です!

【アンケートに書いた三本】

1.恋するエジソン

2.ハイキュー!

3.新米婦警キルコさん

内訳は Yukimiさんのブログで。
我が家ではエジソンが強すぎるため、ここ何週かは投票を控えめにしていたのですが、掲載順位急落で焦ったため、5ポイントを集めてのダントツ一位になりました。
めちゃくちゃ面白いと思っているのは我が家だけなんでしょうか!?終わって欲しくないです。

裏面アンケートではなりたい職業に関する質問が。「プロサッカー選手」「パイロット」などに混じって「キャバクラ嬢・ホスト」「働きたくない」という選択肢が時代を反映しています。

付録シール 
秋穂「キャラじゃなくてロゴのシールって、使い道が思いつかないよ……」
Yukimi「金魚鉢に『めだかボックス』って貼ればいいんじゃない?」

5号連続プレゼント 
秋穂「プレゼント人数で編集側のプッシュ度合いが分かるね。最近の連載の中ではソーマだけ2000名になってる!」
Yukimi「スピカのスピーカー欲しい!」
秋穂「それでスピーカーだったのか!!」
Yukimi「めだかボックスのボックスは、コミックス集めている人なら欲しくなるな」
秋穂「でもこれ、写真で見た限りではコミックス入りきらないよ……」

ジャン文
「少年ジャンプ感想文コンクール」の見出しを見て「ヤッベ!」と大興奮。
しかし対象は小学生。がっかり。
うちの子供が小学校に上がるまで続けてくれないかなぁ。
きっとTamoさんとこの娘さんも参戦して、アツい感想バトルを繰り広げるに違いないのです。
二世同士が活躍するのもなんかジャンプっぽいし!

ONE PIECE
カラーのナミさんが限界エロス!
Yukimi「工場の話は!?案外コロシアムが工場だったりして」
秋穂「古き良き天下一武道会の予選を思い出してオラワクワクしてきたぞ」
Yukimi「ルフィはエントリーが最後だから、もっと前の方の順番で新キャラが出てきて実をさらって行きそうな気がする」

NARUTO 
秋穂「柱間さんのインナー、なんかダサい。部屋着!?」
Yukimi「全身黒をカッコイイと思ってしまう男子は一定数いるんですよ……」
秋穂「うちは一族ってこんなに腫れ物扱いだったっけ!?連載初期の頃は、うちは一族って名門みたいな扱いだった気がするんだけど」

暗殺教室
秋穂「夏服になって、カルマ君が半袖カーディガンに!なんか無理やりだ!」
Yukimi「カルマくん名前って、両親がインド好きだからカルマなのか」
秋穂「なるほど!」
Yukimi「インドかぶれじゃしょうがない」

べるぜバブ
秋穂「タバコ→林檎は椎名林檎からの連想かなぁと思ってたけど、今回の扉を見るに確定っぽいね」

さくらん(仮) 
「あの花」+「あの夏」な気がしないでもないですが、所々に岩代先生らしさがちりばめられていて嬉しかったです。
Yukimi「ヒロインの水着ページにすべてを賭けてる構成」
秋穂「この水着、ヒロインが着るには捨て身すぎるよ!」
Yukimi「いや中学生だったら大興奮だと思う」
秋穂「なんか後が無くなって脱ぐしかない落ち目のグラビアアイドルみたいになっちゃってるよ……水着だとしても、もう少し清純派なデザインにして欲しかった」

Yukimi「ページが少ないのが残念」
秋穂「久しぶりなんだから30ページくらい欲しかったよね。この先の話が読みたかったのに、序章で終わっちゃった感じがする」


黒子のバスケ 
黒子君、この段階では桃の人にとって完全に圏外ですね……。
今後の活躍で好きになって行くんでしょうか。一体何があったらあんなに好きになるのか。

トリコ
秋穂「『オール電化』に違和感」
Yukimi「とてもそういう物が流行っている世界には見えない」
秋穂「オール電化でどうにかなる次元じゃない食材ばかりだよね」

食戟のソーマ
Yukimi「鍵になる食材は柿ピーかな」
秋穂「確かに!いきなり不自然に登場してたもんね。スルメかなとも思ったけど……」

ワールドトリガー
秋穂「トリオン体のボディは表現的にも無茶ができて便利だけど、緊張感が全然無いなぁ……。」
Yukimi「これ普及させて一般市民やレスキュー的な人たちもトリオン体になればいいのに」
秋穂「本当にね。まぁまだ数が限られてて行きわたらないってことなんじゃないかな……」
次回センターカラー!けっこう人気出てきたのかな?

斉木楠雄のΨ難
ノベライズ。
Yukimi「エクサΨズの三問目が鬼すぎる!でも離れて見ると答えがバレバレだ!」

BLEACH
Yukimi「あのワサワサ攻めてきた滅却師たちはみんな純血てこと!?」
秋穂「もしそうだとしたら滅びかけてたくせに多すぎじゃない!?人間界の滅却師とあのヒトたちはまた別物なのかなって思ってた。というか滅却師が絶滅の危機ってなんかジョークみたいだね……」
Yukimi「見えざる帝国の方は山爺と昔の因縁があったみたいだから、年齢的に人間ではないか」
秋穂「呼び方は両方とも滅却師だけど、見えざる帝国の人たちは霊体で死神みたいな感じの存在で、石田さん家とかはその子孫の人間になっちゃった人たちとか。」

ハイキュー!!
Yukimi「今週の天井はなかなか凄い」
秋穂「え、基準が分からない」
Yukimi「照明の丸い部分に、さらに電球が見えてるとかなりレベルが高い!でも最高レベルなのは、電球が見えた上で光が射してる時」
秋穂「今回はそれじゃないんだ」
Yukimi「最高レベルのは、かなり見せ場のシーンじゃないと出てこないからレア」

ニセコイ
秋穂「相変わらず、どのキャラのフラグも折らない作りになっている!ラブコメの宿命か……」
Yukimi「更新が止まっていた『きょうの小野寺さん』がエイプリルフール更新されてる!!」

銀魂
Yukimi「性別転換後を見たいって話していたキャラはけっこう出揃ってきたな」
秋穂「あとは桂とエリザベスが気になるよ。エリザベスはスネ毛が無くなってるのかな……」

HUNGRY JOKER
秋穂「すごく綺麗にまとまった回だね」
Yukimi「重力+血だとどういう攻撃になるんだろう」
秋穂「血液って遠心分離機にかけたりするよね。そういうのを応用するのかも。バトル向けではないかもしれないけど……」

こちら葛飾区亀有公園前派出所
秋穂「部長が使っていた携帯が懐かしかった!昔持っていた機種かも」
Yukimi「部長がスマホを使いこなす回なのに、『スマホノート』に記録しているのが可愛かった」
秋穂「でも部長の気持ちすごい分かる。紙が最強だなって思う時はまだまだあるよ。クラウドだってアカウントがダメにならない保障なんてないわけだし」

めだかボックス
秋穂「スタッフロールを見ている気持ちになる」
Yukimi「苗字は地名から取っているとしても、下の名前はどうやって考えているんだろう」
秋穂「苗字の音を使っているのも多いけどねぇ。十二町矢文さんと百町破魔矢さんの関係が気になる!」
調べたところ、どうやらいとこのようです。

新米婦警キルコさん
先週の記事でタイトルを間違えて、「新米刑事キルコさん」にと書いてしまいました。それはそれで読んでみたい。

前にYukimiさんが言っていた、「敵方と会う時ハルがケルベロ君に入っているのは伏線」がどうやら当たりだったもよう。
ケルベロ君って、手足がタイツっぽいですね。だから車も運転できるのか。
秋穂「どうせならキルコの着ぐるみ(キルコダヨー?)も活用すればいいのに」
Yukimi「あれはきっと、ピンチになったときに街の人たちが陽動で使うんだ!」

秋穂「猫とカラス今週も出てる!平方先生動物好きだなぁ」
Yukimi「それも敵の監視なんじゃ」
秋穂「深読みしすぎ!」

恋するエジソン
やっぱり二話構成だとギャグ濃度が上がって面白い!
今週一番笑ったのは警備ロボの「ウーッ!」でした。コピー多用は言われるまで気付かなかった!
Yukimi「アオリや柱のコメントも面白いからコミックスに入れて欲しい」
二話目についてはファイナルファイトの話題で盛り上がりました。

マンギリ!!
「むこうみず君」の宮崎周平先生がイラスト担当。
懸賞の応募の決まりページや当選者発表ページは新人漫画家のバイト(?)なんだろうなと思っていたけど、巻末も同じ人が描いていること、今週やっと気づきました。
一度しか掲載されていないのに絵だけで判別されるって、宮崎先生の絵の存在感すごすぎる。

週刊少年ジャンプ17号 感想会議

ついに更新が土曜日に。そろそろリタイアか……。

お世話になっていました「ジャンプ感想サイト 更新チェック」が停止されるそうです。
長い間ありがとうございます。お疲れ様でした!

【アンケートに書いた三本】

1.暗殺教室 

2.HUNGRY JOKER

3.クロス・マネジ

内訳は Yukimiさんのブログで。
ハガキに増刊「ジャンプVS」についての質問がありました。
買った理由の選択肢に「WJ本誌と間違えて買った」というものが!お母さんじゃないんだから!
我が家の場合、増刊は本誌進出しそうな作家・作品のチェック用として買っているのですが、そんな選択肢はもちろん無し。
「青田買い」と書き込むことになりました。

黒子のバスケ 
「赤司面談」というサブタイトルがちょっと面白い。
秋穂「本屋に入るシーン、存在感の無さを活かして万引きでもするのかとハラハラしたよ」
Yukimi「もう盗賊になればいいのに」
秋穂「それじゃあポルタになっちゃうよ。ポルタ―ガイストだよ」

秋穂「青峰と一緒に帰るほど仲良かったんだね」
Yukimi「前から仲良しって話はあった。今の火神のポジションやで」
秋穂「そんな、青峰を昔の男みたいに……」

新学期爆進キャンペーン告知
豪華すぎるラインナップ!楽しみです。
ジャンプオールスターズfeat.殺せんせーシールは殺せんせーがコスプレしてるだけなのでは。

暗殺教室
今回はまだ勝てないと予想していたけど、一勝一敗になりましたね。
勝ち方の面白さと読後感の良さで夫婦で計4ポイントが入り、今週の一位になりました。
近すぎる守備に、思わず素に戻ってしまう進藤が面白い!

松井先生の月例賞指南、異様に内容が濃いです。単行本化希望!

ONE PIECE 
Yukimi「フランキーがブレーキ役になるとは!」
秋穂「『このアニキにまかせとけ!』は絶対フリだと思った」
コロシアムの周りが水なので、能力者は厳しい戦いになりそう!?

食戟のソーマ 
にくみさんが表紙なのがちょっと嬉しい。
カラーでもアメリカンな衣装だけど、丼に使われているのはやっぱり和牛なんだろうなぁ。
秋穂「途中でハンター試験みたいになってたね」
Yukimi「(ネタ的に)面白かった」
秋穂「一流料理人が柿ピーポリポリはいいのか……味覚に悪影響ありそうだけど。」

トリコ
秋穂「ナチュラルに食人!」
Yukimi「サニーじゃなくて髪の毛が食べたわけだし……」
秋穂「最終的に、美味しいもの沢山食べてて捕獲レベルも高い美食屋を食べれば効率よくパワーアップできるよねって話になりそう」

ワールドトリガー 
木虎って聞くとキトラ古墳を連想しますが、関係はないのかな?
Yukimi「一日が長いね~」
秋穂「30人しかいないA級隊員に、こんなに子供が多いとは」
Yukimi「まぁ読者の年齢層に合わせた設定なのかな。るろ剣の剣心もオッサンって言われてたけど29歳とかだし」
秋穂「ミラクルジャイアンツ童夢くんみたいな感じかな。子供が大人の世界で活躍するというのが読者にウケるのかも」

秋穂「木虎さん、規則規則言う割に言いくるめられて情報漏洩……」
Yukimi「屁理屈こねたらなし崩し的にヤらせてくれそうな子だね……」
秋穂「『くっ……A級隊員の私がこんなことで……』って絶対に言うね」

読み切り Sporting Salt
作品のコンセプトとしては、「スポーツ医学すごい!それを駆使してみんなを助ける主人公すごい!俺もなりたい!」ってなって欲しいんだろうけど、いまいちスポーツ医学のすごさ、面白さがまだ伝わり切っていない気がします。
会議では厳しい意見が多かったです。

Yukimi「人体のデッサンがおかしい。特に女性キャラ」
秋穂「手足のバランスも気になるし、片腕を上げた時反対側の肩も一緒に上がっちゃったりとか、人体の構造的に???ってなる。他のジャンルの漫画だったら綺麗な絵だと思うけど、スポーツ医学や人体がテーマなんだからある程度絵でも説得力が欲しい」
Yukimi「スポーツのシーンが止め絵っぽくて迫力が無い。今週の松井先生とどうしても比べてしまう」
秋穂「この強制矯正ギプスをつけていて着替えができてるのが謎。おっぱいを強調してるわりに、ギプスがおっぱいに食い込んでない。おっぱいに対する愛が足りない!」
Yukimi「スポーツシューズはリアル。もしかしてスポーツシューズの開発をやっていた人なのでは」
秋穂「でも表紙とか見てると、ローファーが異様に長いよ……あとギャグのセンスがちょっと古いというか、なんかズレがある。もしかして外国の方なのかな。国が違うとギャグも違うし」
Yukimi「ああ~!アジア圏とかかもね。そう言われれば絵もそんな感じする」
秋穂「あ……でもプロフィールに長野出身って書いてある」

その後、アスクレピオスの話で盛り上がりました。

ナルト
秋穂「急に大人になっちゃった。もう少し子供時代を丁寧にやって欲しかったなぁ」
Yukimi「大河ドラマみたいに子供時代急ぎ過ぎ」
秋穂「扉間さん、大人になったら一気にゲスっぽくなったなぁ。あと、うちは一族のモブのニセモノ感が可愛い」

ハイキュー
表紙がいい!薄い色合いもキャラに合ってるし、サイン出してるのもいい感じ。
秋穂「影山や及川はチームの攻撃力を上げるセッターだけど、菅原さんは防御力を上げるセッターだね」
Yukimi「効果時間は短そうだから、ずっとやってるとメッキが剥がれてくるかも」

ニセコイ
秋穂「小野寺さんのショートパンツが可愛い」

斉木楠雄のΨ難
投票する三本には入りませんでしたが、ハングリージョーカー、クロス・マネジと同じ3ポイントが入りました。
秋穂「燃堂が男前すぎる」
Yukimi「ただひたすらまっすぐ打つ、で笑った」
秋穂「エアホッケーあるあるや、卑怯技の馬鹿馬鹿しさで笑っちゃうね」

銀魂
秋穂「メスゴリラの予想外れちゃったね……」
Yukimi「ここまで来ると沖田が普通なのがつまらない」

SKET DANCE
もっと変な顔になったりしたら笑えたんだけどなぁ。無駄にパズルっぽいところが頭を使って読んでいてちょっと疲れる感じがします。
こういうネタは、言葉の順序入れ替えとかでやっても良かったかも。

ジャンプVS
やはり北枕くんの存在感がすごい。VS買ったので読んでおきます。

部活紹介
テニプリが本誌連載だったらどんな風に紹介されていたんだろう……。
ラクロスの「スティックがかっこいい」「実はルールそんなに難しくない」はちょっと無理やりなような。

べるぜバブ
となりのトトロのコピーネタ。
今の子供は、トトロは観ていてもこのコピーはさすがに分からないんじゃないでしょうか。

めだかボックス
秋穂「まだ言彦いるの!?もう倒す意味無かったんじゃないの?」
Yukimi「ナンバーは何の順番?本編登場順?」
秋穂「あいうえお順っぽいね。全然覚えてないキャラもいるけど……」
Yukimi「小説版やアニメオリジナルのキャラもいるっぽい」

クロス・マネジ
作戦「矛盾」を意識して中国風の扉。そして向かいのグランドジャンプ広告では「臏」が。中国コラボ!
戦術を解説してくれたのが良かったです。みそら&斎賀コンビの攻撃は面白くなりそう。
サッカーに例えることで読者も分かりやすいし、サッカー経験者という設定も役立って良かった!腹踊りとかしないでこういう方向でもっと頑張ってほしいです。
秋穂「いまだにラクロスのルールがよく分からない。スケットのジェネシスなんて架空の競技なのになんかルール分かった気になれたけど」

新米刑事キルコさん
Yukimi「なんかウルっときた」
秋穂「終わっちゃうの勿体ないねぇ……。まだ分からないけど」
職かポリシーか、みたいなのは子供向けとしてはちょっと重いテーマですね。
NHKアナウンサーが原発を批判して退職(でしったっけ?)とかあったばかりなので、なんだか考えてしまいました。

HUNGRY JOKER
視点キャラだった千歳が適合者になる展開はアツい!
戦っていない時の方が面白いような気も……
秋穂「キャラがどんどん退場していく」
Yukimi「ムヒョロジ的で好きやけどなぁ」
秋穂「総力戦の時だけみんな集まる方式かぁ」

秋穂「『表の歴史には記されていないが』というのは、ここからは創作ですよって合図かな?」
Yukimi「たぶん」
エウレカ解説が一話に二回もあるとなんか豪華な気がします。
あとはバトルがもっと面白くなってくれると良いのですが……重力系能力だと主人公があまり動かない感じがするからアクションシーンが映えないのかなぁ。

週刊少年ジャンプ16号 感想会議

日付変わって土曜日になってしまった!うーん、そろそろ毎週更新も限界かも……
でも切手を一年分買ってしまったので会議は結局やらないといけないのです。

【アンケートに書いた三本】

1.HUNGRY JOKER 

2.恋するエジソン

3.ワールドトリガー

内訳は Yukimiさんのブログで。
なるべくギャグに点を入れないように気を付けていたんですが、やっぱりエジソンが入ってしまいました。新連載の時に涙が出るほど笑った掃除ロボが再登場!

表紙 
銀さん。白夜叉Verは目の色が違うんだっけ!?と思ってアニメ告知ページを見たら、アニメの方は両方とも目の色同じでした。

銀魂 
定番ですが、性別転換ものは大好きです!
漫画界には、ネタに詰まったらとりあえず人格入れ替えか性別転換をやっとけ!って決まりでもあるんですかね……
Yukimi「銀さんが美人になったことより、天パがなくなったことがびっくり」
秋穂「一応くせっ毛カテゴリなんじゃないかな……」
Yukimi「この銀さんはフィギュアになるな」
秋穂「おかまバーの人たちすごいことになってそう」
Yukimi「吉原もすごそう。真選組では近藤さんがゴリラになってそう。」
秋穂「メスゴリラだね。全部のキャラの性転換後を見てみたいけど、キャラが多いから全部は見られないのが残念。」

トリコ
Yukimi「あの腕だけで四獣倒せちゃうんじゃ」
秋穂「四獣の大元はもっと強かったと思うけど、単体(?)は倒せちゃうね」先週さんざんサタンヘアがいかにすごいかを話していたので、サタンヘアの操作に苦戦しているとみせかけて遠隔操作というのは意外性があって面白かったです。
この遠隔操作は今後いろいろ役立ちそう!
そしてトミーロッドが最後やたら爽やかになっていたのが印象的でした。

BLEACH 
Yukimi「分家だの許嫁だのドロドロしてきた!家系図描いたら複雑そう」
秋穂「なんか石田さん家って代々恋愛運悪いのかな」

秋穂「次回、取材のため休載……って取材必要!?」
Yukimi「尸魂界で取材してるのか」

斉木楠雄のΨ難 
秋穂「照橋さんがビッチじゃなくて本当に良かった~!」
Yukimi「そんなに照橋さんに思い入れなかったけど」
秋穂「思い入れというか、主人公を好きなはずのキャラが別の男とデートしてたら嫌でしょ……」
芸能界ネタが出るなら彼方セブンチェンジのキャラもさりげなく登場することがあるかもですね。

食戟のソーマ
相変わらずにくみさんが可愛い!
Yukimi「この学校、サンジやったら速攻で退学やな」
秋穂「サンジは海原雄山の店もクビになるね……」
Yukimi「ソーマは凄さを表すためにやたら数字を出すんやけど、数字が途方もなくてりリアリティが無い」
秋穂「1000人近くいる生徒が卒業までにほとんど退学になるなら、隣に退学者用の別の学校を作ったら大儲けできそう」

 

ワールドトリガー 
やっとボーダーの人たち登場。これが第三話くらいだったら超盛り上がっていただろうに!
先に世界説明を丁寧にしてくれたのはありがたいんですが、人気が取れるか心配……。
秋穂「嵐山隊、メンバーの名前まで出してるってことはレギュラーなのかな」
Yukimi「隊長も隊員も若すぎる!」
秋穂「遊真がウソに敏感なのは何か意味があるのかな」
Yukimi「心が読めるんじゃ?」

読み切り 明るい人
みえるひと」ならぬ「みえないひと」ですね。
ワンピース休載の代原なんですが、一緒に載っているマッケイよりだいぶ出来がいい!
「発光する女子高生」ってネタだけでやり通したのがまず凄いですよね。ネタも面白いし、ギャグ作家としては絵がかなり綺麗だと思います。
ただ一つ残念なのは、ラストで日月さんの顔をはっきり出してしまったこと。
これは出さない方が各々が美女を想像できて良かったんじゃないかと思いました。

読み切り 縁結びの神!?マッケイ
本来の読み切り。直前に載っている「明るい人」が絵も綺麗で面白かったので、マッケイはちょっと可哀相な立場ですね。
マッケイの顔と体がアンバランスなことに何のツッコミもないので、なんかモヤモヤしました。ツッコミって大事だなぁ。
主人公と何かを合体させるとか、能力を与えるというのはよくある設定ですが、その合体に「縁結び」というキーワードを使うのは面白いと思います。

ニセコイ
千棘って、連載初期にクラスメイトをノートに書いてまで覚えようとしていた気がするんですが、男子は覚えなかったんでしょうか。
ヒロインたちの反応は面白かったけど、何度も何度も席替えにはちょっと苛立ってしまいました。
この、次で最後、次で最後と何度もやり直す感じが、「今回の話全部ナシ!好感度リセット!」なこの作品を象徴しているかのよう……。
Yukimi「ペンダントの呪いで恋が進展しないようになってるとか」
秋穂「呪いって!」
Yukimi「あのペンダントをどうにかしない限り、呪いで誰ともくっつけないようになってると思う」

黒子のバスケ
秋穂「青峰ってこんないい子だったんだ!」
Yukimi「前にも言っていた話やで」

ハイキュー
田中だったり、菅原さんだったり、主役以外にもしっかりスポットが当たるのが良いですね。チーム競技モノって、脇役を覚えられないまま進んじゃうものも多いので、ちゃんと把握できていて嬉しいです。そういう意味ではバレーボールの競技人数は丁度良いのかも。

秋穂「カードゲーム演出面白いね。前にも表紙に出てたかな?」
Yukimi「実際にセッターの人はそういう風に思っているところありそう」
秋穂「今週の天井は?」
Yukimi「黒子と連続して読んで思ったんだけど、ハイキューは天井が上手いけど黒子っは床が綺麗。ピカピカしてる」
秋穂「ボールの動きにあわせて効果音の向きが変わっているの、読みづらいけど分かりやすいね」

Yukimi「影山の弱点の、周りを活かすっていうのを来週は見せるのかな」
秋穂「既に及川が周りをめちゃくちゃ活かしてるから、対抗できるかな……」
Yukimi「何か別の要素が出てくるのかも」

SKET DANCE
秋穂「司会が合成音声って斬新!」
Yukimi「ヒメコがチュウさん以外に夢を話すのってこれが初かな?ボッスンが聞いていないことが後から何かに使われそう」
秋穂「オチもけっこう笑えたけど、それまでがいい話だったから『どうにかギャグを入れなきゃ!』って入れた感じがする」
Yukimi「いい話で終われないっていう、作者の照れなのかも」

恋するエジソン
やっぱり二話構成の方がテンポが良いですね。それにしても女性キャラの部屋着がいちいちエロい!
耽美過ぎる掃除ロボットのポーズがいちいちウザくて笑える!外側が耽美なのにごみタンクが雑な作りなのも笑えました。

べるぜバブ
秋穂「茄子の人の顔が豹変しすぎて別人かと思った。乳首のフサフサで判別できたけど……もしやその為にフサフサをつけてた!?」
Yukimi「そんな馬鹿な」

こちら葛飾区亀有公園前派出所
Yukimi「ボカロネタは最近多すぎて飽きてきたなぁ。でも両さんが体を張ったオチは面白かった」
秋穂「報酬600万が少なく感じたけどそんなもんなのかな……」

めだかボックス
Yukimi「この先生たちは小説版に出てきたのかな?」
秋穂「結婚の約束をしていたはずなのに、いきなり振られたって話がでてきて驚いたよ。婚約の話は生きてるんだよね?」
めだかちゃん、完璧人間で中卒っていうのもスゴい。
これだけ何でもできればもう学歴なんて意味ないですね。

新米婦警キルコさん
Yukimi「安錠は今回もケルベロくんに入ってる!船の時もそうだったし、敵に顔を知られてないっていうのを狙ってるのかと思ってたけど、もう確定的かな」

秋穂「扉の、出られないバレットが可愛い。あとライくんも可愛いね」
Yukimi「ツンデレとも違う、子供ならではの可愛さ!平方先生は息子さんや甥っ子さんがいるんじゃないかな。これは身近に男の子がいないと描けないと思う。」

秋穂「投げられたラーメンがキャッチされてたね。ソーマよりも食べ物大事にしてる!」

Yukimi「ライくんが敵になるのが悲しい」
秋穂「どうせ倒された後は流島に居付く展開になるよ」
Yukimi「その前に打ち切られるよ!」

HUNGRY JOKER
エウレカが出てくるとやっぱりワクワクする!
コンビニムック本みたいのでエウレカ辞典出してくれないかな~。
ラントシュタイナーについては、調べても絵の具のエピソードは出て来ず。
絵の具の色がクリムゾンってなってますが、クリムゾンは血の色を象徴しているそうです。
クリムゾンに使われているコチニール(例の虫から取る着色料)には医療用途もあるらしいからそれかなぁ。

秋穂「クリムゾンの事を調べようとすると『く、くやしい…!でも……』ばっかり出てくる」

クロス・マネジ
秋穂「DVDを見たみんなの反応が前向きで良かった。この作品らしいと思う」
Yukimi「女性関係のクロスマネジが裏テーマだから、スポーツのライバル関係より恋のライバル関係の方が前面に出されそう」
秋穂「4P目の美空の顔がいつもと違い過ぎて別の人が描いてるのかと思った」

巻末コメント
久保先生が「八時間連続ポーカーで体力が戻った!」と言っている上でしまぶーが「スタッフ全員でマラソン大会」と言っていて体力格差に笑ってしまいました。久保先生病み上がりとはいえ……
漫画家嫁の会が気になる!

裏表紙の広告
酪農学園大学の広告。教授の絵も気になるけど、なぜ銀の匙が載ってるサンデーではなくジャンプに広告を出したのかも気になります。

 

週刊少年ジャンプ15号 感想会議

今回はアンケートハガキがアツかった!
好きな言葉、嫌いな言葉を選ぶというものだったんですが、
単純な好き嫌いで答えてはいけません。

このアンケートで上位に入った言葉は、今後の連載作品のテーマになると思われます。

「友情」「努力」「勝利」ジャンプ三原則も今は昔。
最近では修行シーンが大幅カットされ、「血筋」「才能」至上主義なんて言われる始末。

このままではいけない!夫婦で真剣に話し合い、
今後のジャンプ連載に取り入れて欲しいキーワードを選びました。

 

【好きな言葉(ジャンプ連載に取り入れて欲しい要素)】

誇り 策略 逆境

 

「勇気」「冒険」など、子供からも投票がありそうな言葉は外し、

子供は投票しないだろうけどジャンプ漫画に入れてほしいキーワードを選ぶ作戦です。

その結果、逆境が大好きで誇り高いけど策略家という、訳のわからない感じになってしまいました……。

 

【嫌いな言葉(ジャンプ連載にはいらない要素)】

健康 美 完璧

 

まずは二人でジャンプにいらない要素をピックアップ。
「愛などいらぬ!」「思い出なぞいらぬ!」とか吠えながら「愛」「思い出」「平和」「安定」などのヌルい言葉がどんどん嫌いな言葉リストに。
愛も平和も自由も安定も成功も思い出も幸福もいらない。
リストだけ見ると超ストイックな人物像が浮かびます。
その中からさらに選ばれたのが「健康」「美」「完璧」。
健康や美がテーマのジャンプ、逆に読んでみたい気もしますが……。

 

【アンケートに書いた三本】

1.NARUTO 

2.めだかボックス

3.暗殺教室

内訳は Yukimiさんのブログで。
先週、ギャグばかりが選ばれてしまった反省もあって、ギャグは選ばれませんでした。エジソンが安定(失速とは思いたくない)してきたというのもありますが。

回想編になる漫画が増えてきました!NARUTOに黒子にブリーチと、どんどん回想に入って行きますね。しかも、回想編ってこれまでの謎が明らかになるわ、人気キャラの過去を垣間見れるわで、面白くないわけがない。お得感があってついつい投票してしまいます。

カラー情報ページ J-WORLD 
ナンジャタウンのリニューアルで、一部がジャンプのテーマパークになるようです。
この前オフでナンジャタウンに行ったばかりなんですが!!
次に集まるならA5牛肉を食べる会にしようと思っていたのに、J-WORLDに行かずに肉だけ食べてたらそれジャンプ好きのオフ会じゃなくてただの肉好きの集まりですよね。またサンシャインに行かざるを得ない……。

暗殺教室 
270万部!もうネウロよりこっちが代表作になるんでしょうね。
野球話はWBCを意識?回想の特訓シーンが好きです。手加減してる感がムカついて笑えます。
理事長登場、さすがに今の時期で理事長コテンパンにはできないだろうから、試験の時みたいにある程度追い詰めたけど結局してやられましたみたいな感じになっちゃうのかな?

NARUTO
水切り水切りしつこいわ!と思っていたら、水切りを使ったメッセージのやり取り。これがやりたかったのかと納得の回。
柱間「罠アリ去れ」 マダラ「にげろ」というメッセージの違いも性格が出ていて面白いですね。

ONE PIECE 
街紹介はワクワクしますね。ドレスローザはスペインイメージの模様。
Yukimi「工場破壊&侍救出チームはとても救出ができそうに見えない。破壊の限りを尽くしそう」
秋穂「ブレーキ役がいないね……サンジも女性がからむと暴走するし」
Yukimi「破壊専門だから変装もちゃちい」
秋穂「バイキンマンの変装みたい」
Yukimi「盲目のおじさんは藤虎か」
秋穂「勝新かぁ!この能力、『重い』『潰れる』って言ってるから重力を使った技なんだろうけどなんだろね」
Yukimi「重力は他にもいるから違う何かのような気もする」

SKET DANCE 
秋穂「素直にヘッドホンをつける小柳君に萌えた」
Yukimi「掲載順位が妙に上がってるな」
秋穂「最近のギャグ連打で上がったんじゃないかな」
Yukimi「ギャグになると強いからな」
秋穂「結城さんとは今後も清いライバル関係のままみたいだね。モモカとの三角関係もちょっと見てみたいけど……」

斉木楠雄のΨ難
Yukimi「燃斉回が最近多い。順位が並んでいるのも萌えた!腐女子への挑発か!」
秋穂「挑発?」
Yukimi「『萌えられるものなら萌えてみろ』的な」
秋穂「いや、腐女子の妄想エネルギーをなめたらいかんよ」
(pix○v検索)
秋穂「ホラ既に大盛り上がりじゃん。ケツあごくらい余裕だよ……」
Yukimi「燃斉の薄い本が欲しいのに冬は無かったらしい。本を出す猛者はいないのか!」

トリコ 
秋穂「一本で地上の生物絶滅とか、サタンヘア危険すぎる」
Yukimi「秋穂はココの毒の時も気にしてたな」
秋穂「あれは海に一滴落ちるだけで海の生物が死滅するよ!」
Yukimi「敵には効かなかったけどな」
秋穂「産後やたらと髪が抜けるんだけど、これがサタンヘアだったら我が家の床ヤバいね」

ワールドトリガー
Yukimi「修はこのままヒーローに祭り上げられてボーダー内でも昇格するのかな」
秋穂「性格的にそういうの受け入れられないんじゃないかな。ああでも遊真がやりましたって言えないのか」
Yukimi「これだけ沢山目撃者がいると、記憶操作も難しそう」
秋穂「修は真面目タイプだからそんなことになったらストレスでハゲそう!そこを事情に感付いてる迅のチームに拾われるのかな。(もう迅が出る前提になってる)」

見えない内臓からトリオンが出るというのがグッと来ます。
「らめぇ!トリオン出ちゃう!」というフレーズを流行らせたい。

ハイキュー!!
センターカラーで田中回というのがアツい!
Yukimi「先週は床が多かったけど、今週はその反動か天井が多いな」
秋穂「なんか一瞬相場の話っぽく聞こえるね。」

黒子のバスケ
秋穂「緑間さんは「おは朝」が打ち切りになったら生きる指針を失って廃人になっちゃうんじゃないかな……そういえば、『おは朝』って番組本当にあるんだね!」
Yukimi「関西で一番メジャーな朝番組やで」

食戟のソーマ
冒頭の、生徒たちのシーンがそれぞれ生き生きしていて楽しそう。田所さんのおにぎりも彼女のキャラが出ているし、読者にも味の想像がついてすごくいいと思いました。お母さんに「これ作って!」って言いたくなるメニューですよね。
Yukimi「最後の6Pが無駄すぎる!6Pもあったら何か事件起こせるで。松井先生がトレジャー新人賞のページで書いていた、ページを省略するテクニックを読んでほしい」

めだかボックス
最終回っぽいけど、『もうちっとだけ続くんじゃ』って感じなんでしょうか。それとも来週最終回?
球磨川の答辞がカッコイイですね。「やっと勝てた」は名台詞として残りそう。
秋穂「ナチュラルにせんべい食ってる言彦はこれどういうこと!?」
Yukimi「残響?長生きしたからその残響も長いんじゃ」
秋穂「可逆になって生き返ったとかでもなさそうだね。なんか詐欺だなぁ」
Yukimi「残響が食べたせんべいの行方が気になる」

恋するエジソン

相変わらず面白いんですが、今までの二話構成が好きだったので一話になると急に間延びした感じになってしまいます。
お嬢様も不良も掘り下げずに、さらに新キャラ登場とは。
秋穂「ニコラテスラよりエジソンの方がお金にがめつかったって聞いたことあるけど」
Yukimi「テスラのコイルが出てきて、よりハングリージョーカーとかぶってきてる!」
秋穂「連載前はギャグで言ってたのに本当にかぶってきたね……」

そういえば、エジソンの登場人物の名前が星座・星関係ばかりだったことに今更気が付きました。

BLEACH
やっぱり回想編って豪華な感じがするなぁ。

こちら葛飾区亀有公園前派出所
二歳でこれはさすがに無い!檸檬はそういうキャラだということにしても、他の子まで二歳とは思えない喋り。
水をかけておもらしを庇う話はけっこうあちこちで聞くような。定番?
Yukimi「両さん、教室辞めるときだけ字が上手すぎる」

べるぜバブ
秋穂「チロルのプレーンってどの味のことだろう……」
Yukimi「赤星が出てくる読み切り(大宮ジェット)が公式サイトで公開されてるけど、『赤星が登場』ってはっきり書かれてる」
秋穂「同一人物だって公式で言い切っちゃうのはすごいね!というか読み切りの方が絵が上手いね……丁寧に描く時間があったってことかな」

HUNGRY JOKER
Yukimi「偉人、科学、キーアイテム。すべてエジソンに持って行かれたな」
秋穂「まぁ、ニュートンのリンゴはグリムで渡邉先生が既にやってたし……」

新米婦警キルコさん
Yukimi「またキルコさんの異名が増えてる!」
秋穂「オチが読めていても笑っちゃうなぁ」


ジャンプ公式サイトには「次号の内容」として、目次の手前にある次号予告ページがそのまま載っているんですが、ワンピース休載の影響でルフィが消されててぎょっとしました。
ジャニーズが出ている雑誌の表紙みたい……。

週刊少年ジャンプ14号 感想会議

【アンケートに書いた三本】

1.恋するエジソン 

2.新米婦警キルコさん

3.食戟のソーマ

内訳は Yukimiさんのブログで。
ギャグにポイントが偏りがち。笑った=面白かったと実感しやすいため、ギャグ漫画は点が入りやすいのかも。ちょっとハンデをつけないといけないねという話になりました。

べるぜバブ 
やっとレギュラー陣が敵のインフレ化に追い付いたと思ったら、強くなり過ぎ!これはインフレ化が加速しそう。大丈夫かな……。そうなったら王臣紋からさらにもう一段階能力が飛躍的に上がる何かがあるんでしょうか。
パックマンの素顔が意外。もっと可愛いのを期待していたんですが。
秋穂「なすびたちの紋章は牛?」
Yukimi「ミノタウロスかな」
秋穂「他はどんな紋章だろうね。うーん、ケルベロス、サイクロプス……」
Yukimi「キルコさんになってきたな」

秋穂「『JASRAC申請中』って、どの部分だろうと思っちゃったよ。ポリンキーのCMも申請が必要な曲あつかいなんだね~!あーでもこれ、ブログに書こうにも歌詞書けないから難しいね。」
Yukimi「JASRACに教えてあげなければいいんジャン?」
秋穂「きわどい!」

ONE PIECE 
秋穂「『俺は七武海をやめるぞ!ローーーッ!』って言いたくなるね」
ブランニュー准将はマイルス・デイビスがモデルかな?

暗殺教室 
片岡さんの髪は描くのが大変そう。
秋穂「前に出てきた嫌味なカップル、まだ付き合ってたんだ!?別れたと思ってた」
Yukimi「別れているのでは?久々に顔を合わせて睨み合ってるとか」

食戟のソーマ 
やっぱりレシピが欲しくなるなぁ!ソーマの直前のページにサンジのレシピ本の広告が入っているあたり、ちょっと意識していますね。
協力の森崎友紀さんって有名な方だったんですね。グラビアみたいな事もやっているとは。知らなかった……。
秋穂「料理の監修で協力ってことでいいんだよね。エクスタシーのシーンのモデルで協力とかじゃないよね?」
Yukimi「そっち!?」

いかにもなエロい格好のにくみさん。今週の実食シーンはさぞエロい感じになるんだろうと思っていたら、意外にもちょっといい話路線で逆に好印象でした。急にしおらしくなってしまったにくみさんにギャップ萌え。「わ~~ん(椀)」の意味不明な感じとかも好きです。ロティ丼の花びら型の盛り付けも可愛さが出ていますよね。

トリコ 
ブランチが思った以上に赤くてビックリ。
秋穂「ユンはできる子だね。ウォールペンギンってけっこう強いんだっけ?」
Yukimi「ユンの親、トミーロッドに瞬殺されてなかった?」
秋穂「逃げておいた方がいいね……」

NARUTO 
1ページ目のマダラの顔が、先週までの感想会議で散々ネタにしていたサスケの不満顔そっくり。血筋だなぁ。というか、かぶせて描いてるのか。
Yukimi「子供時代の扉間はきれいな扉間やなぁ。板間はゼツ?」

目を見張るほどの未成年 
以前の方が面白かったような……。
アンケートハガキに、一番笑ったネタを書く欄がありました。一番面白かったネタは「ヒーロー」で一致。

ワールドトリガー
秋穂「トリオンはこの世界のマナ的なやつなのかな」
Yukimi「多分。トリオンの名前はトリガーとかけてるのかな」
秋穂「三つの世界のトリオともかけてるのかもね!」
Yukimi「今回は構成がすごいな。これだけの情報量なのに説明くさくない」
秋穂「たしかに、今回だけでいろんなことが判明したよね」
Yukimi「敵の目の数は強さに比例してるのかな?惑星のさみだれ方式?」

恋するエジソン
結局、先週の会議の後、グリムのコミックスを買って読み直しました。けっこう細かいところを忘れていたけど、好沢君が思った以上に大活躍してました!
Twitterの方にも書いたんですが、新米婦警とか、リンゴと重力をあやつるニュートンとか今の連載陣と重なる要素があってちょっと面白いです。
今回の一話目は、馬岡くんの所が一番笑いました。後半の早食いロボはちょっと微妙だったので、ベルトの音バリエーションをもうちょっと見たかったなぁ。

ハイキュー!!
Yukimi「今週は天井があまり出ないなぁ」
秋穂「今週は黒子の方が天井すごいよ」
Yukimi「ピンチだと天井が少なくて床が多くなるのかも」

激辛!カレー王子
相当プッシュされているようなのですが、あまり合いませんでした……。自分で「クソつまらない」と言っちゃうのはどうなのと。

斉木楠雄のΨ難
Yukimi「燃堂を意識しまくっていて萌えた」
秋穂「照橋さんが意外にビッチだったのがショックだった」

BLEACH
お母さん美人だけど、セーラー服着ているわりに老けてないですか!?滅却師の服であって、学生ってわけじゃないのかな……。
さんざん引っ張ってきた秘密がやっと語られるわけですが、どうしても先週の暗殺教室を思い出してしまいます。
「実は、一護のお母さんは滅却師だったんです!!」「…だよね、で?」
今回はその先も明かされるといいんですが。

めだかボックス
終わる…のかな?にしても急展開すぎる!この急展開はそういうスタイルだと言われたら納得してしまいそう。
最終回ではぜひスタイル「祝言」を!
Yukimi「終わらせずに新入生編も行けそうだけどな」
秋穂「でもずっと低空飛行だからねぇ……」

新米婦警キルコさん
都会のお姉さんが好みです。オチはみんな読めていたと思うけど、表情がなんとも笑えます。巻末コメントの、Vitaを買った翌週に値下げというのも作風に合っていて笑ってしまいました。

HUNGRY JOKER
秋穂「水蒸気→水はズルい!氷にするとかも可能なのかな?水蒸気で水にできちゃうと、今後水系能力者を出せなくなるよ」
Yukimi「アルキメデスのバスタブ出なくなるな」
秋穂「もう残り話数的に出ることもないからという悲しい判断なのかな……」
Yukimi「大ゴマのお兄さんの狂気顔がよかった」
秋穂「藤田和日郎先生っぽいけどね……」

巻末コメント
オジャンをOと略すとは!
渡邉先生の半月板は大丈夫なんでしょうか。

週刊少年ジャンプ13号 感想会議

応募者全員企画の暗殺教室「ヌルプニストラップ」が届きました!

寒くて固まっているのか、思ったほどヌルプニしていないのがちょっと悲しい。
四つ申し込んだうち、とりあえず三つ到着。
ジャンプのロゴが入った封筒に「ヌルプニストラップ」と印刷されたラベルが貼られているという、異様なものが三つも郵便受けに入っていたわけですが、
一緒にお隣さんからの回覧板が入っていました。
……見られた!?

ニセコイ「もふもふ添い寝ストラップ」じゃなくて本当に良かった。

 
【アンケートに書いた三本】

1.恋するエジソン 

2.銀魂

3.新米婦警キルコさん

ギャグ勢強し。内訳は Yukimiさんのブログにそのうち載るはずです。
先週、ポイントを分散させすぎて失敗したため今週は絞って投票したところ、手堅いギャグが浮上。そのせいで久々にアツい展開が来たべるぜバブが漏れてしまいました。難しい。

表紙 
秋穂「なんか黒光りでそそり立ってる」
Yukimi「王のエネルギッシュな一本!絶倫ドリンクのパッケージみたい。箱入りの」

ONE PIECE 
ラストのコマ、「新キャラか!?」と議論しながら良く見たら電伝虫のアップでした……。
調べている中で出てきた、電伝虫グッズのバリエーションが多過ぎてびっくり。
美容石鹸まであるとは……。

ワンピース 電伝虫メジャー 第1弾&第2弾&第3弾&第4弾&第5弾 13種セットONE PIECE 電伝虫石鹸【3個セット】≪麦わらVer.ロビンVer.電伝虫Ver.≫

Yukimi「勢力争いや駆け引きの要素が出てきてぐっと面白くなってきた」
秋穂「『どんっ!』で倒してばかりじゃ飽きちゃうもんね」

 暗殺教室 
イトナ戦は長引かずに終了。このままクラスに残って慣れ合いになっちゃっても興ざめだし、ダラダラ戦っても飽きられちゃうのでこれくらいが丁度よいのかな?
ネウロでのXポジションですね。(といいつつ粗筋うろ覚えなんですが……)

斉木楠雄のΨ難 
Yukimi「超能力が使えなくなった状態での、燃堂との絡みが熱い!来週が楽しみやね!」
秋穂「Yukimiさん燃堂愛しすぎ。」
Yukimi「パズルコーナーの優遇ぶりが謎。これ編集さんが問題作ってるのかな」
秋穂「こういうのは問題を作る会社みたいのがあるんじゃないかな」

黒子のバスケ
 
しっかり自分たちで決着をつけてくれて嬉しい!
話は変わりますが、子供のおむつ替えをしていて、う○○に血が混じっていることがあるんですよ。少量のはよくある事みたいなんですけど。
で、「う○○がイチゴジャム状になっていたらすぐ病院へ!」って母子手帳とか育児情報誌に書かれていたりします。イチゴジャム怖い。そんなわけでおむつ替えの度に赤いジャムになっていないか警戒している身としては、「メテオジャム」って聞くと降り注ぐ血便のイメージが……!

トリコ 
ライブベアラーがヒロイン化!この回がアニメになるのが楽しみです。
女性キャラが下手と言われているしまぶーだけど、男顔の女性、女顔の男性はすごく魅力的ですよね!四天王なんてゼブラ以外みんな女顔。

ワールドトリガー 
ネイバー出現!ですが、早くボーダーの人たちを活躍させたり基地を出したりしないと飽きられちゃうんじゃないかとそっちでハラハラする!来週出るかな?
Yukimi「ボーダーのマークって三つの面を一本の線で区切ってるから、もう一つ別の世界がありそう」
秋穂「これ立方体じゃなかったのか!」
Yukimi「もう一つの世界は、第一話の表紙の女の子が住む世界?」
秋穂「もしかしたら、それぞれに裏の世界があって六面かも……」

GLASS FEET 
Yukimi「すごく上手いし面白いから多分連載になるんやろうけど、これはジャンプに載っていてはいけない気がする」
秋穂「この作者さん絶対同世代だよ!10~15年前の同人絵のタッチを変えずにそのまま進化してきた人なんじゃないかな。なんか当時を思い出して痒くなる」

ものすごく上手いと思います。アクションも派手で華やか。最近載った読み切りたちと比べても、レベルが圧倒的に上。なんですが、今の少年漫画ではない感じがするんです。
自分が中高生だった頃の少年画報社の香りがする。トライガンとかヘルシングとか。もしくは、そのあたりの影響を受けている(と思われる)初期の久保帯人先生の香りがする!当時の同人絵はこんな感じのが多かったと思う。
それが悪い訳じゃないんですが、なんだか当時からタイムスリップしてきた作品って感じがして、21世紀のジャンプに、しかも新人の作品として載っていることがむず痒いのです。

NARUTO
秋穂「回想中にまた回想!?マトリョーシ回想!」
Yukimi「回想の階層構造や!」
秋穂「ここからさらにもう一つ回想に飛んでほしい」
Yukimi「サスケはあのムクレっ面で聞いてるんやろな」
秋穂「『水切りの話なんてどうでもいい!』って思ってそう!」
1コマも出てきてないのに今週もサスケの話で盛り上がるとは。

ジャイロゼッターの告知ページ
秋穂「なんで超平和バスターズの面々がいるの!?」
Yukimi「ほんまや!」
秋穂「めんまだけ居ないね……」

恋するエジソン 
「近所にあるまつざきしげる色のものが、全部寮長の肌の色になる」という発想が狂ってる!天才的!
ライバルお嬢様はこの先寮長に惚れてしまうんでしょうか。

「好沢君ってグリムに出ていなかった?」という話になり、コミックスを持っていないためAmazonの表紙画像を見てみたのですが……

メルヘン王子グリム 2 (ジャンプコミックス)

 アゴが出ていてよく分からない!!

秋穂「まさかのスターシステム!この機会にグリムのコミックス買っちゃうね。これからのエジソン感想には必須になる本だろうから……」
Yukimi「なにその今週のキルコさんみたいな感じ!『我々は今後も調査を続けて行く』的な」

グリムのAmazonレビューが★1と★5の両極端で、絶賛と罵りの声が入り混じってる!

食戟のソーマ
Yukimi「中国産肉の予想が当たらなくて悔しい」
秋穂「あれ本気だったの!?」
Yukimi「言った時は冗談やったけど、だんだん本当みたいな気がしててん……」
秋穂「国産表示が露骨だったよね。なんでわざわざ国産ってしたんだろう。日本の農家を応援!?」

ハイキュー
秋穂「『来い』と『くれ』は何かエロいね~」
Yukimi「やな。ア○ル○ックスを想像させる」
秋穂「いやそこまでは」

ニセコイ
秋穂「この絵本もペンダントみたいに、燃えたりなんだかして結局見られなくなるんじゃなかろうか」
Yukimi「小野寺さんのプレゼントが気になるな」
秋穂「これ、小野寺さんが楽に勝ったプレゼントを預かってたってこと?るりちゃんが小野寺さんに買ったお詫びのプレゼント?」

ジャンプVS
「除霊戦士北枕くん」の存在感。完全にタイトル勝ち!

銀魂
秋穂「やっぱりギャグ回になると嬉しくて投票しちゃう」
Yukimi「内容は普通やと思ったけど、アシスタントさんがすごく頑張ってた回」
秋穂「え?」
Yukimi「アシスタントさんの描いたペニスケースがどれも素敵で装着したくなった」
秋穂「それで投票したの!?」
Yukimi「小野寺さんのプレゼントもペニスケースやと思う」
秋穂「るりちゃんに『自分で使ってください』って!?」

梅澤春人先生のYJ新連載
ヒロインがポールダンサーという部分で、二人とも大きく頷いた。この設定だけでも梅澤先生らしさ全開!

べるぜバブ
敵のインフレが激しくて初期のライバルキャラがヤムチャ化していたので、この先どうするんだろうと心配していたところでで能力付与(眷属化?)設定登場。アツい!
秋穂「でもアラビア数字がちょっとダサいよね。ローマ数字だと子供が読めないからかな?ブリーチの十刃はローマ数字じゃなかった?」
Yukimi「十刃はアラビア数字やったで」
秋穂「ほんとだ!でもオサレフォントだからダサく感じない!フォントって大事だなぁ」

SKET DANCE
表紙の「探してみてください」「どこにいるかな?」でページをめくって早速笑いました。なんだかプリキュアの芸人回みたいだなぁ。
Yukimi「面白かったけど、ここで投票してしまうと今後もこういう企画が続発しそうで嫌。有名タレントを声優に起用する流れみたいになる」
秋穂「確かにそれは嫌だね!」
Yukimi「だから今回はその意思表示として投票しない!」
秋穂「ハガキ一枚にそこまでの想いが!?」

クロス・マネジ
斎賀さん回は嬉しかったけど、お色気が生々しくて引いてしまいました。キャラに温度が感じられるってことは漫画家としてはいいことなんだろうけど。クロス・マネジを応援している層はエロを求めていないと思うんですよ……。

新米婦警キルコさん
「ドベでこのクオリティとは!」と二人とも驚愕。
キルコさんもどんどん綺麗に可愛くなって行きます。
連載当初はこち亀とのかぶりが懸念されていたけれど、もはや完全に住み分けできてますね!これでも最下位なんて……。

週刊少年ジャンプ12号 感想会議

【アンケートに書いた三本】

1.恋するエジソン 

2.ハイキュー!!

3.SKET DANCE

わぁぁぁ!失敗した!一人10ポイントの投票、内訳は Yukimiさんのブログの方に載せてあるんですが、私はポイントをバラけさせてしまいました。もう少し固めて行かないと通らないなぁ……。
それにしても、エジソン以外の票が分かれすぎです。エジソン一強時代の到来。

懸賞の賞品、雪合戦用クロスボウ「アークティックフォース スノー クロスボウ」にめちゃくちゃ惹かれるんですが、関東では年に一回使えるかどうか……。

ハイキュー 
巻頭カラーで早くも試合白熱。個人的には、パースに乗った(…という書き方であっているのかな?)書き文字が好きです。床の線やネットの線に乗っているやつ。
一周年でカラーになるのは恒例ですが、「全てはここから始まった!」なんて書かれ方や、新連載当時の表紙まで持ってくるあたり、相当プッシュされていますよね。アニメ化コースか?
そういえば、ハンターのアニメで使われていたゆずの曲がハンターの世界観に対して爽やか青春すぎるため我が家では「ハイキューのアニメに使えば良かったのにね」なんて言われています。

秋穂「この書き文字いいよね」
Yukimi「ワギャンランドを思い出す」

トリコ 

秋穂「しまぶー作品はじじばば強いね」
Yukimi「しかもじーさんよりばーさんが強い」

 暗殺教室 
触手が同じ色だから、どっちの触手か分かりづらい場面が。
先週、生徒たちは殺せんせーの味方なんだろうなぁと書いてしまったんですが、実際は「自分で殺したい!」でしたね。あくまで暗殺対象。でも生徒たちの気持ちはしっかり成長しているようです。

食戟のソーマ 
こんなにアメリカンな服を着ておいて、「高級和牛で勝負!」って。

恋するエジソン 
三週連続、我が家ではぶっちぎりの一位。「必ず1枠埋まっちゃうから、もうエジソン禁止にしない?」という声が上がるほど。早くも王者の風格が漂います。
しかしそれも我が家だけでの話。ちゃんと投票しないと打ち切られちゃうかも!

読み切り「こっくり屋ぁい!」 
カラー表紙で出てきた女の子がヒロインでもなんでもないというのが衝撃。巻末で「身に余る大舞台」と言っているのに、せっかくのチャンスなのに、なぜメインキャラをカラーで描かないの!?
しかもカラーページの下三分の一が真っ黒。こっくりさんじゃなくて、もったいないお化けが出るよ!

NARUTO 
今週も、1ページ目から答えて貰って当然という顔で質問しまくるサスケ。歴代火影たちがカイジの利根川みたいなタイプじゃなくて良かった!
それでも、「……」と納得していない様子のサスケの顔が何度も何度も出てきて笑いを誘います。
Yukimi「甘えん坊次男やな」

銀魂 
秋穂「これでやっとギャグ回が読める」
Yukimi「つい最近もこんな話したな」

黒子のバスケ 
相手チームのシュート如何で勝敗が決まってしまう!?という引き方はあまり好みじゃないです。それがリアルなのかもしれませんが。やっぱり自分チーム側のアクションで勝敗を決して欲しいなぁ。

Yukimi「感動パウダー(ワンピースで、いいシーンになると空中を漂っている粉)がすっごい鋭くて破片みたい!だれかロボットだった!?」
秋穂「体育館の天井が古くて木片が落ちてきているのでは」

斉木楠雄のΨ難 
Yukimiさんにポケモンの属性を解説して、攻略サイトを見ているだけで30分経ってしまいました。
地面→草→虫→飛行の食物連鎖がいつ見ても切ない。

ニセコ 
自転車盗むわ、飛行機で携帯使うわ、やりたい放題!

めでぃあボックス
等身の高い半袖フィギュア、めちゃくちゃ違和感がある……。

こちら葛飾区亀有公園前派出所
やっぱりアクティブ回は面白い!アクティブ&うんちくの両方が揃ってこそこち亀
Yukimi「両さんが外に出るだけで2ポイント投票するなんて、秋穂はハードル下げすぎやで」

べるぜバブ
Yukimi「扇の人が男鹿に似てるのは意図的だったのか」
秋穂「グレ始めた頃の三井寿じゃなかったのか」

BLEACH
すっきりした回。なぜ卯ノ花さんの能力が回復なのか?という部分も納得。卯ノ花vs剣八はかなり楽しめたんですが、また後ろに落ちてきちゃったな~。

HUNGRY JOKER
感想を話し合うも、途中から脱線してしまって新しいエウレカを考える会に。
Yukimi「新しすぎるけどiPS細胞とかは?」
秋穂「じゃあ『山中のipod』かぁ」
Yukimi「ただの持ち物やん」
秋穂「じゃあ『早矢仕さんのライス』」
Yukimi「もはや科学関係ないな」